Portland Oregonと書かれた白い鹿の看板「White Stag Sign」はどこにある?人気の撮影スポット


ポートランドで

「あーっ!!このサイン!!よく見るー!!!」

といえば白鹿が可愛い「White Stag sign」またの名を”Portland Oregon” sign(ポートランド・オレゴン・サイン)です。

私は勉強不足で、White Stag Signという名前があることを知りませんでした。初めてポートランドに遊びに来た頃、この看板を見てとても嬉しくなったのを思い出します。Stagってなあに?と思って調べたら雄鹿のことだそうです。

看板にまつわる歴史などはウィキペディア等に詳しく掲載されていました。地元の人たちにも愛されるポートランドのランドマークです。夜はネオンが灯ってキラキラ綺麗。看板がある建物の施設は「White Stag Block」と呼ばれているそうで、オールドタウン・チャイナタウンにあります。

撮影しやすそうな場所は2つありました。


その1:バーンサイド・ブリッジ西側入り口付近

Google Mapだとこの辺り

Portland Oregon Sign White Stag Sign1車やバスで移動しているのであれば、バーンサイド橋 (Burnside Bridge)の西方面に向かって移動していると、橋のたもと付近(橋からオールドタウンに入る直前)右側に看板が出てきます。

見えてきたー!車の助手席から一瞬で撮ります!

Portland Oregon Sign White Stag Sign2車の助手席から急いで撮影した時の写真。(2014年撮影)

私は車からしか見たことがないんですが、徒歩だともっと迫力ある写真が撮れるのかもしれないですね。


その2:White Stag Block前の公園から

Google Mapだとこの辺り

Portland Oregon Sign White Stag Sign5ポートランドで有名な桜の名所(記事はこちら)を見に行った際、ぶらぶらと公園を歩いていたらみつけました。

看板のある施設「White Stag Block」の目の前にある公園「Waterfront Park(ウォーターフロント・パーク)」側から撮影するとこんな感じに写ります。(2019年撮影)左側に写っているのはバーンサイド・ブリッジです。

Portland Oregon Sign White Stag Sign4もうちょっと寄るとこんな感じ。私の携帯カメラではこれが限界。


私はたまたま見えた時にしか撮ったことがなんですが、本格的に撮影している方々の写真をみると、近くて迫力があるものばかりでびっくりしました。

夜になると看板にネオンが灯ってとても綺麗ですが、夜道を歩く際は人通りや雰囲気を見極めて、充分にお気をつけください。※ホリデーシーズンになると白鹿の鼻の部分のネオンが赤く灯って、赤鼻のトナカイ、ルドルフみたいになるそうです。



*2019年11月時点での情報です。情報が古くなっていた場合はご了承ください。ご紹介した施設等は、アメリカ祝日や諸事情で営業時間等を変更する場合がございます。最新情報は必ず公式サイトをご確認ください。当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。当ブログ内の文章・画像等、内容の無断転載及び複製等の行為は禁じます。 Oyako Portland ©ALL RIGHTS RESERVED.