ウィラメット川沿いを散策。優雅な時間を満喫したいなら「サウス ウォーターフロント パーク」がおすすめ

  • サウス ウォーターフロント パーク / South Waterfront Park(公式サイト
  • 住所:2001 SW River Dr, Portland, OR 97201
  • エリアダウンタウン
  • 営業時間:5:00am-夜中12時
  • 入場料:無料
  • トイレ:広い公衆トイレが少し歩いたところにある
  • おむつ変え:公衆トイレの入り口付近に、オムツ変え台のような部分があり
  • ベビーカーや車椅子のアクセス:OK/優しい設計
  • 食事:周りにレストランやカフェがたくさん。ベンチやピクニックテーブルも。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland2「ポートランドの中心を流れるウィラメット川沿い」などと言っているのに、いきなりトイレ情報で失礼。。。広い公衆トイレの建物が、公園からRiver Dr沿いを南に向かって少し歩くとありました。(住所:1816 SW River Dr)

South waterfornt-Portland-Oyako Portland1公衆トイレの向かい側にも店舗が並びます。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland3サウス ウォーターフロント パークの公園の看板が見えてきました。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland4ボートがたくさん!ウィラメット川にかかる、たくさんの橋も見れて、眺めが最高!天気が良いこともあって、素晴らしい景色です。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland5公園内はスロープも充実しているので、下っていくと川のすぐそばまで行けます。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland6「Marquam Bridge(マーカム橋)」がみえました。川の向こう側にはオレゴン科学産業博物館(OMSI)が見えます。(体験ブログはこちらから

South waterfornt-Portland-Oyako Portland12先ほどの看板から右側に行くと、素敵なガーデンが。夏だったので、色とりどりの花が咲いていて、細やかに手入れの行き届いた綺麗な庭園でした。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland13蓮の花が咲く池、まわりのベンチでひと休み。植物に囲まれて、気持ちも安らぎます。和むなあー。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland14池の水もきちんと管理されているのか、澄んでいて綺麗!蓮の花の他にも、草花が茂っていました。

 

South waterfornt-Portland-Oyako Portland8反対に先ほどの看板から左側へ進むと、屋外で開放的にオープン・テラス(パティオ)の席で食事が楽しめるレストランや、カフェが立ち並ぶ道がでてきます。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland9この道はウィラメット川沿いに南北およそ約2.4キロの長距離に及ぶ「Tom McCall Waterfront Park(トム・マッコール・ウォーターフロント・パーク)」の最南端。この道を北へどんどん進んでいくと「Hawthorne Bridge(ホーソーン橋)」が見えてきます。

South waterfornt-Portland-Oyako Portland10この日は天気が良かったので、優雅に並ぶボートやヨットを見ながら、アイスクリームを食べて、またひと休み。このあと「Tom McCall Waterfront Park」(トム・マッコール・ウォーターフロント・パーク)を堪能するため、川沿いをどんどん歩いて行ってみました。

続きはこちらから https://oyakoportland.com/2017/06/13/tom-mccall-waterfront-park-part1/



*2017年6月時点での情報です。情報が古くなっていた場合はご了承ください。ご紹介した施設等は、アメリカ祝日や諸事情で営業時間等を変更する場合がございます。最新情報は必ず公式サイトをご確認ください。当ブログでは責任を負いかねますのでご了承ください。当ブログ内の文章・画像等、内容の無断転載及び複製等の行為は禁じます。 ©OYAKO PORTLAND ALL RIGHTS RESERVED.